たまらん☆スイーツ

東京・多摩のスイーツスポットの食べ歩き、時々各地からお取り寄せ♪

茶時17

滝が流れる池を擁す美しい日本庭園を眺めながら、伝統的会席料理から
四季折々の吟味素材を使用した一品料理まで楽しめる日本料理 『雲海』

ここで、佐賀県嬉野にて受け継がれてきた3つの歴史的文化(「嬉野茶」、「肥前吉田焼」「嬉野温泉」)をつなぐ新たなプロジェクト『嬉野茶時(うれしのちゃどき)』より、ティーセレモニーを担う嬉野茶生産者7人を招聘し、
日本料理『雲海』の独創的かつ繊細なお料理とコラボした特別賞味会が開催されました。

イベントは終了しましたが、嬉野茶とのマリアージュを楽しむ特別会席コース(夜)・特別御前(昼)
3月15日(木)まで召し上がれます。 (メニュー及び金額は後に記載しています)



ティーセレモニーを担う7名の嬉野茶葉生産者_雲海にて
ティーセレモニーを担う7名の嬉野茶葉生産者

500年以上の歴史を誇る嬉野茶の生産者7名を招き、
特別調合した嬉野茶を新感覚な淹れ方で魅せるティーセレモニーを拝見しました。


「雲海」の庭を背景にティーセレモニー

セレモニー台には、釜の他に分銅や漏斗のような専用茶器(湯冷まし)が並んでいます。
まるで理科の実験のよう♪ わくわくします。


茶時2
丹精込めて育てたお茶を一番美味しく淹れるために、分銅で丁寧に量ります。
釜から柄杓でお湯をすくい、適温になるまで湯冷ましに移していく所作がたおやかで美しい。

静謐な空間に響く、お湯を注ぐ音色。

先ほどまで高鳴った心がす~っと鎮まります。 

この専用湯冷ましは非常に効率的で、
煎茶はお湯を60℃まで下げるため、端から端までお湯を移しかえ冷ましていきます。
ほうじ茶は80~90℃が適温のため、二番目の器まで・・など、
茶種に合わせて温度と抽出時間を調整できる優れもの。

だいたい抽出時間は2分だそうです。


茶時3 茶時4
食前茶 『氷出し 浅蒸し煎茶』 永尾豊裕園 永尾裕也 作


全国品評会に出展された茶葉を急須に入れ、氷でじっくり抽出。
茶葉の濃い緑色を想像していましたが、注ぐと薄黄色のやわらかな色味。
一口飲んで、はっとする旨味。
豊かでまろやか。



茶時14

運ばれてきた器の姿に息をのむ。 
孫悟空がのってるような雲の器、なんて可愛いんでしょう。
食前茶の器とともに、肥前吉田焼は自由度があってアートのよう。



茶時5

オープン♪

色彩豊かで美しい♡ 雲の中は佐賀牛でした♪


茶時8
焙烙の器に季節の一口いろいろ

器に入っているのは、嬉野茶で茶振りをした海鼠(ナマコ)このこ和え。 クニュクニュと素敵な食感。
蛸の大船煮もやわらかく、味のしみた大根の器まで歯の弱い人でも美味しくいただけます。


茶時7
和多屋別荘嬉野温泉豆腐徳利蒸しと芽吹き野菜 塩ぽんず

湯葉のような蒸し豆腐の上に、春がのっています。
雪からひょっこり山野草が芽吹いているよう。

薬味をのせて塩ぽんずをかけていただきます。

茶時6
佐賀牛茶香

茶香を含ませた佐賀牛の脂が上品なこと♡
嬉野茶の抹茶塩でいただきました。

茶時15
左:玄米茶 右:釜炒り茶

選べる食中茶は7種類。全て農園と生産者の名前が入っています。
温茶
煎茶(奥ゆたか使用、深い甘みが特徴)、紅茶(日本の品種で作った紅茶はえぐみ使用)、玄米茶(無農薬栽培の棚田米を自家焙煎した玄米使用)、釜炒り茶(嬉野茶のルーツ、香ばしい釜香が特徴)、烏龍茶(希少な国産烏龍茶、花のような爽やかな香り)
※冷茶
柚緑茶(嬉野産柚子を煎茶にブレンド)、青ほうじ茶(特上煎茶を強火で焙煎、緑茶とほうじ茶両方の香りが楽しめます)

茶時11
ふぐ 極上の嬉野茶漬け

海鼠、佐賀牛の次はフグですよ! なんと豪華なランチなんでしょう。

ふぐの旨味をたっぷり含んだスープを河豚のお刺身にかけていただく極上のフグ茶漬け。

茶時10

肉厚のふぐが新鮮プリップリ♪ ごまだれとふぐのスープがまろやか濃くて、幸せの一杯に。

茶時13
嬉野濃厚挽茶の水菓子

水菓子は当然、お茶スイーツ♪
色鮮やかで華やかなグラデーションですね。
最中の皮に挟まれた嬉野挽茶アイスは、 ショコラで例えるなら高カカオのビターテイスト。
ただ濃いだけでなく、しっかりと素材の力強さを主張しています。

一番左、酸味ほんのり“うめ香羊羹”もみずみずしく、その個性的な味わいは水羊羹ファンも唸ります。


茶時12
食後茶 

最後のお茶は、生産者様が各テーブルにまわり、匠の技で美味しい一杯を淹れてくれました。

達人が淹れるお茶はこうも違うのか!と、そのふくよかな香り旨みに感動。

普段は酒党ですが、これからは茶党になろうかな^^♪

ANAインターコンチネンタルホテルは、次々と素晴らしい豪華イベントを開催されるので
HPは頻繁にチェックした方がいいですよ。
http://anaintercontinental-tokyo.jp/

今回いただいたのは、昼の特別御前(6,102円) 
嬉野茶と税・サービス料含んでこの価格はお得です!

夜の特別会席コースは、とらふぐを始め豪華食材が多数(20,747円)。
3F雲海にて 3月15日までの提供です。

≪関連イベント≫
2F アトリウムラウンジにて、嬉野ティーセット(2,000円)
2Fピエール・ガニエール パン・エ・ガトーにて、
特別ブレンドの嬉野茶(温茶・冷茶)を1杯700円で販売。 




関連ランキング:懐石・会席料理 | 六本木一丁目駅溜池山王駅赤坂駅


ストリングス12

表参道のケヤキ並木に面したニューヨークスタイルの大型複合施設、ザ・ストリングス表参道

1階カフェ<ゼルコヴァ>にて2月より始まった噂の期間限定いちごのアフタヌーンティーをいただきに
はるばる多摩より馳せ参じました♪ 

ストリングス1

開放感たっぷりのフロアは、店名のゼルコヴァ(学名:欅)の通り森を感じる心地よさ。
鳥かごをイメージした席に座れば、森にさえずる小鳥がごとくロマンチックな気分に♪

1年を通して利用できるテラスエリア、アフタヌーンティーを提供するラウンジエリア、
奥にはダイニングエリア、少人数での集まりに利用できるプライベートエリアなど
様々なシーンで選びたい至福の空間が広がっています。
行列せずに大人がくつろげるカフェは貴重ですね。



ストリングス8

けやき並木から続くゼルコヴァ(1F)のアフタヌーンティーは、スタンドではなくコンソールスタイル。
特注でつくられた高さの違うオリエンタルなコンソールに、アミューズとガトーが上品に並んでいます。

イチゴのアフタヌーンティー3800円(税込)
開催期間 2/1 ~ 3/31
提供時間 11:00~17:00 2時間制

<アミューズ>
スモークサーモンのオープンサンド・ いちごのサンドウィッチ・ラタトゥイユのキッシュ(温)
<プティガトー&スコーン>
☆苺ジャムを挟んだピスタチオのパリブレスト・苺のパンナコッタ・苺とピスタチオのムース・苺のタルトレット・ハートのルージュチョコレート・苺のチョコレートディップ

☆レーズンスコーン チョコレートスコーン (クロテットクリーム付き)

ストリングス5 
スコーンにつけるジャムは5種類からお好みのもをひとつ選べます。

☆ストウブの器に入った苺のパンケーキストロベリーソース
☆ラズベリーマカロン&バニラマカロン



飲み物は、バリスタが淹れるコーヒー、ポットサービスの紅茶など
約10種の中からお好みのものを2種類選べます!

ストリングス4

紅茶、ハーブティー、フレーバーティーは
世界屈指のラグジュアリーティーブランドであるTWG社のもの。


ストリングス7

パリブレストや春らしい菱餅色のムースは、苺はもちろんピスタチオの風味も強く、
小さくてもはっきりした主張を感じるプティガトーです。
ミルキーなコクがひろがるパンナコッタ、しっかりしたパートシュクレの苺タルトも秀逸。

スコーン、マカロン、ショコラは、テイクアウトがあればお土産に買いたいくらい(欲張り^^;)

サクサクのキッシュやストウブ社製の器に入った果肉とろけるジューシーな苺ソースが添えられたパンケーキなど、
温かいものにも細やかな配慮が行きわたっています。
美味しい瞬間を逃さずいただきたいですね。




ストリングス13
  
シェフのお人柄が表れる、ひとつひとつ丁寧に美味しさにこだわった苺スイーツの数々・・幸せなひとときでした。




ストリングス2

もうお腹いっぱ~い・・と言いたくなるところですが、バレンタイン限定のドリンクも見逃せません!


ストリングス10
ストローズベリーチョコレート 

イチゴを薔薇に見立てた飾りが優雅♪
グラスを彩るストロベリーを眺めながら、冷たいショコラドリンクを彼と一緒に2本のストローで♡

フルーティーな苺が豊かに香るリッチなショコラドリンク。
こってりしているようですが、意外と後味はすっきり。 美味しい♪


ストリングス0
フルフィーショコラ

こっくり濃厚なミルクココアに、ほわほわ浮かんだ大きな焼きマシュマロ。
ゆっくりとかしてマイルドに甘く。 ほのぼのアートに癒されます♪

かわいい~♡と喜ぶ彼女の笑顔は、彼にとっては極上のプレゼント。
バレンタインはチョコを贈るだけでなく、時間を共有するのも素敵ですね。


ザ・ストリングス表参道の格式と洗練のおもてなしで
バレンタインデートや女子会を華やかに彩りませんか。





関連ランキング:カフェ | 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅


ayumi3_20180130105955688.jpg

銀座三越「GINZAショコラ」バレンタイン限定試食会に参加いたしました。

チョコレートジャーナリスト市川歩美さんの解説を聞きながら、
ショコラの個性やショコラティエの想いを感じるひととき。

まず、あゆみさんがセレクトした5種類のボンボンを楽しいトークを聞きながら試食。
同席したショコララバーな皆さんと味の感想を話しながら、ゆっくり味わいます。

左から
フィリップ・ベル   銀座三越限定アソート「M.O.F.Box」(税込4320円)
【ガナッシュ ミエルタイム】 はちみつとタイムのガナッシュ
“蜂蜜の円やかな甘味の後に爽やかなタイム(ハーブ)の香りがす~っと広がりますね”
“しばらくするとまた蜂蜜がおいかけてくる”
などなど、一つめから感想があふれます。
蜂蜜とタイムの調和とめくるめく余韻の重なりに、うっとりと。

フランク・ケストナー  銀座三越限定アソート「M.O.F.Box」(税込4320円)
【ノスタルジー】 ヘーゼルナッツとブラウンシュガーのプラリネ
名前の通り、ケストナーさんにとって懐かしい想い出の味をボンボンに表現。
ヘーゼルナッツのナッティな香りとさくさくとした黒砂糖のステューゼルの食感が
日本人の私も、どこかで出会ったことあるような・・と錯覚してしまうほど親しみやすい味。
クランキーが好きだからかな、サクサクチョコ、大好物♪


ジャン=ポール・エヴァン  「ボワットゥショコラ(9個入)オルロージュ」 (税込5247円)
【ピラミッド】  珈琲風味のキャラメル

ブランド創立30周年を記念したコレクションを展開。
エチオピア産の薫り高いコーヒー風味をとろりとしたキャラメルにうつした” ピラミッド”は、
キャラメル・マキアート風かと思ったら、ぐっと深くて重厚。
個性をまとめる熟練マスターの味わい・・・かな。

ピラミッドはエヴァン氏にとって思い入れのあるデザインだそう。
一つのピラミッドを10年ととらえ3つ重ねて30周年を表現しています。
さらに、あゆみさんのプチ情報によると、ルーブル美術館のピラミッドがお好きだったり、
パリのピラミッド駅に近々お店もオープンするとか。 ピラミッド愛を感じますね。



アンリ・ルルー  「コフレ・アローム」(税込3456円)
【リマ】 ペルー産カカオのガナッシュ
ペルー産カカオの個性をいかしたリマは、
フローラルかつスパイシーな香りをしのばせた舌どけなめらかなガナッシュ。

ボンボンショコラの表面に、赤い果実の風味を連想するデザインをさりげなく。
ショコラのデザインや色は、味をひもとくヒントにもなるのですね。


ドゥバイヨル  「ジャルダン ドゥ ローズ」 (税込2592円)
【プラリネ ノワゼット】 ヘーゼルナッツのプラリネ
ミルクチョコレートとなめらかなヘーゼルナッツのプラリネは、王道の美味しさ。
ケストナーのプラリネに感じる荒々しさとはだいぶ印象が違いますね。
ヘーゼルナッツの香りが持続します。 ロマンティックなデザインも素敵です。



ayumi1_201801301059531e2.jpg

5種のテイスティングが終了した後、別室に移動し、豪華なチョコレートバイキング。
【GINZAスイーツコレクション2018】【GINZAショコラ】各ショップより選ばれた貴重なショコラが並んでいます。

幸せなひとときをもう一度。
印象に残ったショコラを求めに、完売前に行かなきゃ。

銀座三越のバレンタイン特設会場は2箇所あります。毎年大人気なのでお早目に。

【銀座スイーツコレクション2018】
期間 1/24〜2/14
会場  7階 催物会場   9階 銀座テラスコート 
ana11.jpg


ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催中(3月末まで)の苺フェア
ストロベリー・センセーション

ホテル内レストラン&バー及びパティスリーなど全館挙げて旬の苺を堪能できるメニューを提供。

ロビー中央アトリウムラウンジでは、高さ4.5m、約6500個ものマカロンを使用した
日本初: パリの老舗ブランド『ラデュレ』特製マカロンタワー
シンボリックにそびえ立ち、訪れる人々を魅了しています。



ana4.jpg

レセプションでは、キュートな苺マカロンとウエルカムシャンパンをいただきました。

ana1.jpg

アトリウムラウンジでは、ラデュレの「マカロン フレーズボンボン」を含むプレミアムな苺スイーツメニュー
【ストロベリー・アフタヌーンティーセット】(お一人様4900円)もおすすめ。
(平日12:00~18:00 土日祝 11:00~18:00)

多種多様のストロベリースイーツが、あれもこれもと迷う好奇心旺盛な女子を虜にいたします。


ana3.jpg


ペリエ・ジュエと提携したシャンパン専門店「シャンパン・バー」では、
フラワーガーデンをイメージした内装とリンクしたコンセプト「ストロベリー・ピクニック」として
ロマンティックなガーデンパーティーの雰囲気を醸し出しています。



ana9.jpg
【ストロベリー・ピクニックブッフェ】 (お一人様4600円)
 2~3月末は11時30分~17時(1月中は14時~17時半)

ピクニック風にラップサンドやピッツァ、ロリポップやタルト等の苺スイーツを含め
約20種類のブッフェが楽しめます。

 

ana2.jpg


もちろん、ブッフェには欠かせないチョコレートフォンデュも。
甘酸っぱいフレッシュストロベリーを思う存分チョコレートの滝にくぐらせて♡





ana8.jpg

贅沢に苺をふんだんにのせたストロベリータルトが婦人イチオシ。
アーモンドの香り豊かなタルトはさっくりと印象的な美味しさ。苺の甘みに負けていません。
その絶妙なバランスに、女性ライターの皆様も太鼓判。

さらに、特別な日にお姫様気分を味わいたい方はこちらも要チェック。


ana12.jpg

【ホワイトストロベリー・ディライツ】 2名様 50,000円 (1週間前までに要予約)
35Fクラブインターコンチネンタルラウンジにてセレブリティな体験をセットに。

本来は宿泊客専用のラウンジをフェアの為に特別提供。
眺望抜群の席に座り、ボトルシャンパンと希少な白苺づくしのアフタヌーンティー。
バトラーサービス(執事)付きのプレミアムなプランです。

さすが世界のセレブが泊まるホテルですね。

ana10.jpg

ひとくちで「あま~~い!」 と、どこぞの芸人さんのように叫んでしまった白苺。
【ホワイトストロベリー・ディライツ】でしか味わえない、
プレミアムなホワイトストロベリーは静岡県産「初恋のかおり」 。
名前の通り、キュンっとくる色なれど、キュンとした酸味より上品可憐な甘みが勝っています。



ana7.jpg

記念にパチリ♪ 女子力あがったかな~(笑)

マカロンタワーを筆頭に、ANAインターコンチネンタルホテル東京の至るところに
女性をより美しく見せるインスタ映えスポットがたくさんありますよ♪





関連ランキング:ラウンジ | 六本木一丁目駅溜池山王駅赤坂駅





マレーン1


ワールドチョコレートマスターズ銅賞など数々の受賞歴を誇る
ベルギー気鋭のショコラティエ
『マレーンクーチャンス』が日本発上陸!

昨日はプレス向けのお披露目会に出席致しました。



ファッション界にインスピレーションを受けた彼のボンボンは、
オートクチュールの如く華やかで全てハンドメイド。
表面に施すためのステンシルまでも手作りというから驚きです!


マレーン3

シェフの指紋をカカオに見立てたブランドマークは、ショコラへの想いと決意、全てハンドメイドを表現。

マレーン4

何度も色を重ねて仕上げるジーンズ柄、カカオを表現した指紋スタンプ、スプレーで仕上げるベルベットなど、
ボンボンの表面はまるでアートのよう。

個性的な表情ながらお味は優しく繊細。
ミルクチョコをベースにスパイスやフルーティなものまで実に多彩です。


マレーン5
マレーンクーチャンス氏
一緒にお写真を撮らせていただきましたが、とても気さくなお人柄で素敵な方でした。

マレーン7
サロンデュショコラ オフィシャルブック編集長の大森様
マレーンクーチャンス氏がクリエイトするチョコレートの魅力、
そして彼が辿ってきた歴史を解説してくださいました。

シェフの出身地は、オランダ領内にあるベルギーの飛び地だそう。
複雑な国境で育ったから様々な文化を抵抗なく受け入れられるのですね。


マレーン6
京菓子處 鼓月 中西社長

千寿せんべいなど常に時代を先取りした革新和菓子をつくり続ける京菓子處 鼓月
マレーンクーチャンスと出会い、伝統に新たな息吹をかける理念に共感。
ベルギーチョコレートと和菓子ブランドがタッグを組む事で、この先、どんなお菓子が生まれるのか楽しみですね!




【販売予定】
サロンデュショコラ(1/20~28)をはじめ、
新宿伊勢丹、JR京都伊勢丹、銀座三越のバレンタイン催事(1/31~2/14)で販売予定。

通販・・・婦人画報のおかいもの(12月1~28日)ショコラアソート6個入りのみ販売
https://www.kogetsu.com/chocolate/

甘味婦人

Author:甘味婦人
・多摩スイーツナビゲーター
知る人ぞ知る隠れ家店も訪ね歩いてます。
・純喫茶スイーツ愛好家

◎読売新聞 朝刊          特集「家計の知恵」コメント掲載     

◎日経ウーマン  日経            「職場おやつ☆最新トレンド情報」                       監修・コメント・推薦菓子を紹介  ◎宝島社「おいしい“パンの食べ方”」全国ご当地パンの旅 掲載           ◎サンケイリビング(レトロ喫茶グルメ特集)監修・コメント               ◎サンケイリビング(プリン特集)                       企画・取材・監修            ◎サンケイリビング(フレンチトースト特集)               特集企画・執筆 サンケイ                        ◎多摩らび70号ライター                               「町田スイーツ情報」執筆                              

◎サンケイリビングHPコラム連載中 タイトルバナー       「甘味婦人のスイーツ手帖」     純喫茶バナー             「純喫茶スイーツ手帖」

おうちPatisserie協会主宰

サンケイリビングHP連載コラム執筆                                                                                                            

京王線街はぴライター

読売新聞(3/12)掲載!

代表として参加しております。 大手食品会社の取材やイベント報告も。

 ポチっと応援お願いします♪

FC2Blog Ranking

   甘味婦人は今何位?

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メディア掲載 (18)
イベント(スイーツ&グルメ) (233)
試食会・パーティ (96)
おうちパティスリー協会 (21)
干し芋 (29)
サロン・デュ・ショコラ 2011 (4)
Go Green Market (6)
スイーツ男子会議 (7)
立川伊勢丹ショコラモード (5)
レトロ菓子特捜隊 (3)
お菓子な面々 (4)
おすすめ卵情報 (4)
東北応援グルメ (7)
【多摩地区】 (522)
多摩・府中 (125)
八王子 (63)
稲城・永山 (21)
京王線(調布~新宿) (77)
京王線(調布~唐木田) (5)
京王井の頭線(渋谷~吉祥寺) (25)
小田急線 (17)
中央線(三鷹~中野) (17)
国立・谷保 (28)
南武線(立川~川崎) (15)
国分寺 (17)
東大和・東村山・青梅 (12)
小金井 (14)
立川・昭島 (30)
日野 (27)
町田 (29)
【東京23区内】 (292)
銀座線(上野~浅草) (17)
丸ノ内線(池袋~銀座) (46)
日本橋・人形町 (14)
三軒茶屋・六本木・恵比寿 (25)
新宿~池袋 (35)
渋谷・表参道・代々木 (36)
白金・高輪・広尾 (7)
東急東横線 (27)
東急世田谷線 (2)
23区その他 (82)
【東京都下】 (6)
【神奈川県】 (46)
新百合ヶ丘周辺 (17)
相模原・大和 (8)
【埼玉県】 (26)
【群馬県】 (4)
【千葉県】 (11)
【静岡県】 (2)
【山梨県】 (2)
【長野県】 (4)
【大阪府】 (8)
【京都府】 (5)
【パン】 (34)
ベーグル (21)
Zopf(ツォップ) (3)
スーパー&コンビニ (48)
ポリコーンの会 (17)
スイーツ珍百景! (5)
いただきもの (64)
手づくり (14)
番外編 (71)
恵比寿 (0)

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文: